中城村字屋宜にある木々に囲まれた沖縄そばと郷土料理の店☆|沖縄放浪日記

この記事をシェアする

2017年7月8日土曜日

中城村字屋宜にある木々に囲まれた沖縄そばと郷土料理の店☆

どーもども⭐

この前、中城村当間にある『麺家 にらい』さんへ食べに行った際、その帰る途中に、同村屋宜で気になる食堂を発見したんですよ✨

んで、昨日(7日)は、ヨメさんがお休みだったこともあり、午後からその食堂へ一緒に行ってきました💨

沖縄県中頭郡中城村字屋宜にある

沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵』

沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵の写真
風味豊かなコクのあるスープと不揃いのもっちりとした麺の組合せが絶妙でしたね👌😋
こちらは、まず中城村の国道329号線県道146号線がぶつかる『中城公園入口』の交差点から、国道329号線を同村当間向けに進み、約490mほどの距離にある3つめの『屋宜』の信号を左折します✨

次に、国道から入って道なりに約230mほど進んでいくと、小さな十字路に差し掛かるんですが、そこも直進します✨

そして十字路からさらに約170mほど進んでいくと、左側に未舗装の小道があるんですが、そちらに入って突き当りまで進んでいくと到着です⭐
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵の写真
小道の突き当りにある『沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵』の駐車場✨
駐車場の奥にある木々の後方に店舗があるので、上の写真に写っている青いクルマの後方に通路があり、そこから入っていきます💨
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵の写真
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵
すると、奥に赤瓦屋根の立派な趣のある出入口が現われます👍
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵の写真
出入口右側✨店舗前はたくさんの草木に覆われています😊✨
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵の写真
出入口左側の様子✨
扉を開けて中へ入っていくと、木の温もりを感じる広々とした空間が広がっており、ゆったり寛ぐことのできる店内となっていました😊✨
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵の店内の写真
店内の様子✨
一番大きな客間には、テーブル席が設けられており、出入口左側には、掘りごたつ式の座敷席、そして店内奥には、座敷の個室もありました💨
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵の店内の写真
出入口横にある掘りごたつ式の座敷席✨
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵の写真
店内奥の個室✨
店内奥のテーブル席に腰を下ろし、さっそくメニュー選び🎵

こちらは、店名が冠せられた『悠愉そば』をはじめ、『軟骨そば』や『てびちそば』などの"沖縄そば"、『いなむどぅち』や『へちま』、『チャンプルー』などの"定食もの"、そして『黒糖ぜんざい』や『手作りチーズケーキセット』などの"デザート"等々、様々なメニューが用意されていました⭐
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵のメニューの写真
メニュー✨
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵のメニューの写真
メニュー✨
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵のメニューの写真
メニュー✨
ほいで、ヨメさんと二人でいろいろ悩んだ末に、今回は、ワタクシが『軟骨そば』大サイズ、ヨメさんは『てびちそば』をオーダーすることに🎵

そして待つこと数分・・・「お待たせしましたぁ~」の声とともに、二つの"そば"がほぼ同時に運ばれてきました💨

ん~🎵程よいボリューム感があって、なかなかいい感じッス😁💨
軟骨そば(大)の写真
軟骨そば(大)
パパッと写真を撮り終え、さっそく頂くことに🎵

まずは、ワタクシがオーダーした『軟骨そば(大)』からご紹介⭐

『軟骨そば(大)』のトッピングは、ご覧の通り大きな"軟骨ソーキ"が2枚乗せられており、その上からネギが乗せられていました✨

また、各"そば"には、和え物と手作りジーマミ豆腐が付いていましたね😉✨
軟骨そば(大)の写真
『軟骨そば(大)』のアップ✨
いつものように、まずは半透明の茶色のスープから一口飲んでみると・・・

ン~~~マイッ🎵😄💨
軟骨そば(大)の写真
半透明の茶色がかったコクまろスープ🎵
マイルドなコクがあって味わい深く、後味スッキリでメチャいい感じです👌😉

この半透明の茶色がかったコクまろスープは、豚骨・鶏ガラ・カツオの出汁をブレンドして仕上げているんだそうで、ほんのぉ~り甘みがあって、ホント美味しかったですね👍
軟骨そばの麺と軟骨ソーキの写真
麺の幅が不揃いの平麺(左)とトッピングの『軟骨ソーキ』✨
そしてお次は、そばの麺⭐

こちらは、麺の幅が違う不揃いの平麺&ちぢれ麺を使用されていたんですが、いざ一口ズズッと啜ってみると・・・

モッチリとしており、食べごたえバツグン🎵

お店の方に伺うと、なんでも沖縄市の又吉製麺さんの麺を使用されているんだとか👍

ツルッとした歯触りも心地良く、まろやかスープとも絡んでくれてて、とても美味しかったッス😆👍

そして最後は、トッピング⭐

いざ一口ガブッとかぶりつくと・・・

おぉ~ッ❗ほんのり甘くて濃いめの味付けとなっており、適度な柔らかさでメチャ美味いッ❗❗🙌🙌🙌ワーイ♪ワーイ♪

軟骨までトロットロで、メチャいい感じでした😉👍
和え物の写真
和え物
手づくりジーマミ豆腐の写真
手づくりジーマミ豆腐✨
また、"そば"に付いていた『和え物』と『手作りジーマミ豆腐』なんですが、どちらもサッパリしてて、メチャ美味い(笑)

特に『手作りジーマミ豆腐』は、程よいモッチリとした食感が心地良く、メッチャ最高でしたよぉ~😋💨

続いては、ヨメさんがオーダーした『てびちそば』をご紹介⭐
てびちそばの写真
てびちそば
先程の『軟骨そば』と違って、こちらは、麺・スープとトッピングが別々で出てきましたね✨

そして、もちろんこちらにも『和え物』・『手作りジーマミ豆腐』が付いております👍
てびちそばの写真
『てびちそば』の麺&スープ✨こちらにはネギと千切りにされたカマボコが乗せられていましたね🎵
てびちそばの写真
トッピングの『てびち(豚足)』✨
ヨメさんも、写真を撮り終えてから、まずはスープから一口飲んでみると・・・「あ~🎵まろやかなコクがあって、メチャ美味しい~💗」と一言⭐

「後味もスッキリしてて、なかなかいい感じ💗」と、お気に召したご様子です😉👍

また、そばの麺をズズッと啜ると・・・「モッチリしてて食べごたえが良いし、食感が変化してとても美味しいよ💗」と、こちらもまた気に入ったご様子でした(笑)😁
てびちの写真
プルプルしてて超ぉ~柔らかく、コラーゲンたっぷりって感じでメチャ美味しかったッスよぉ~😄💨
そして最後は、トッピングの『てびち(豚足)』に着手⭐

いざ一口ガブッとかぶりつくと・・・「あ~🎵少し濃いめの味付けで、超ぉ~美味しい~💗」と、大絶賛(笑)👌😆💨

「お肉が超ぉ~~~柔らかくて食べごたえもいいし、コラーゲンたっぷりって感じで、最高だよぉ~💗」と、メッチャ上機嫌でした(爆)😁💨
沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵の写真
くわっちぃ~さびたん🎵
ほいで、その後は二人でパクパクと食べ進めていき、ソッコーで完食❗❗

お腹が程よい感じで膨れたところで、お会計を済ませ、お店を後に致しましたぁ~💨

いやぁ~✨『沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵』さんは、今回初めて食べに行ってきましたが、味わい深く、どこか懐かしさを感じる美味しさで、とても良かったですね😉👍

こちらは、新鮮な食材・食の安全に徹底的にこだわって県産食材を使用し、科学調味料を一切使用せず、健康志向の方法で調理されているとのこと😊💨

なので、小さなお子さんや年配の方でも安心して食することが出来るので、中城村屋宜を通りかかった際には、ぜひ一度食べに行ってみてはいかがでしょうか❓

それでは、そろそろこの辺で。。。でわでわ☆★☆

最後まで読んでくださって、ありがとうございますm(_ _)m
宜しければブログランキングへ 御協力お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

☆店舗情報☆

☆お問い合わせ:098-895-2280

☆住所:〒901-2405
     沖縄県中頭郡中城村字屋宜824-1

☆営業時間:平日 11:30ー15:00~16:00

      土曜日・祝日 11:30ー16:00~17:00

定休日:日曜日・月曜日

☆総席数:120席

☆店内完全禁煙(屋外に喫煙スペースあり)

☆駐車場:あり

※『沖縄そばと郷土料理の店 悠愉樹庵』さんの公式HPとFacebookページはこちらからどうぞ☆⇒HP『http://jyuan.jp/
FBページ『https://www.facebook.com/pages/悠愉樹庵/304077636308603

スポンサーリンク